Apple Jack ✖️ VINO 無事終了!!

地球の皆様こんばんは。

今日のブログはJun Miyataが担当します。

 

暑い日が続いてますが、いかがお過ごしでしょうか?

僕はこの一週間バタバタバタバタしてました。

 

もう今年も半分が終わり、あと半年しかありませんが、まだまだVINOぶっ飛ばしていきますのでよろしくお願いしますよ~😉

 

 

 

先日行われた6/29のライブにお越し頂きまして、ありがとうございました。

 

おかげさまで最高のライブになりました!

先輩のアップルジャックと、後輩のエラーコード。

どちらのバンドもほんとに素晴らしく、僕たちもすごく楽しめました。

 

今回もギタリストの方にとってはかなり見応えがあったと思います。

 

 

そんな中、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、

僕左手に手袋してギター弾いてたのです!!!!!!

おそらくギタリストでは世界初です!笑

ベースの方は手袋してらっしゃる方いますが、ギタリストでは多分いないでしょう!

 

なぜかと言いますと、

 

僕は手の多汗症が強烈に酷く、ギター始めて10年間悩み続けてました。

手から汗がポタポタ落ちるぐらいかくのです。

そのおかげで弦はすぐ錆びるわ、音は細くなるわ、サスティーンは短くなるわ、ギターのメンテナンスは大変だわ、弾きにくいからミスは連発するわ、弾けるフレーズも弾けなくなるわで、なんとも大変だったのですが、これが手袋によって解消されたのです!!

 

オーダーメイドの手袋なので、手にジャストフィットしてくれるため、最高に弾きやすいのです。

 

 

あ〜最高!!笑

 

 

テーマは「コンプレックスをトレードマークに」

 

ちなみにyoutubeで、手袋ギタリストって検索したら一番上に僕の動画が出てきます!!爆

手袋してもこんだけ弾けるんだアピールしてますので、是非ご覧ください!

そして応援コメント待ってます!爆

 

これから死ぬまで手袋つけてギター弾くと思います。

 

世界へ羽ばたけ!手袋ギタリスト 宮田潤!

頑張れ俺!!爆

 

 

 

 

じゃおやすみなさい。

 

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    多汗症ギタリスト (日曜日, 21 9月 2014 14:57)

    youtubeの動画をみて感激しました!!
    僕も同じ悩みをずっと抱えていて、、 
    よろしければどこでオーダーされたか教えていただけませんか?

  • #2

    宮田潤 (月曜日, 22 9月 2014 11:18)

    コメントありがとうございます!!
    僕の手袋は、手袋工房ミズカミでオーダーしています。
    生地はUVS-22というやつで、サイズは手形のコピーをPDFで送ると手にジャストの物を作ってくれます。
    また細かいミリ単位のサイズ調整もしてくれますので、かなりありがたいです。
    値段は1セット2100円くらいです。
    僕みたいに左手だけ手袋を着けたいなら、左手だけ2枚注文する事も可能です!
    僕は左手だけいつも大量に発注しています。笑
    手袋は消耗品なので、指先に穴があいたら交換時期で、買い続けるにはお金がかかっちゃいますが、今まで弦がすぐ錆びて交換してたのと比べたらはるかに安いです。笑
    あとプレーが100倍以上弾きやすくなるので、お安いもんだと思います。

    そして僕は今両手にハーフフィンガーの革グローブを着けて演奏しています。
    参考映像はこちら。
    https://m.youtube.com/watch?v=j2opjITHD-0

    これは、左手の手袋を固定するためと、右手は弦に触れる所を守るために着けています。あとはカッコつけるためです。笑
    これはほんとはドライビング用のグローブなのですが、僕は勝手にギター用として使っています。
    これもオーダーメイドで、CACAZANというお店で作ってもらいました。
    左手はコードを押さえるために、指の付け根のギリギリのとこまでカットして頂いてます。右手は通常通りです。
    素晴らしい職人さんが作ってくれるので、本当に質が良いです!
    値段は結構高いですが、一回作ってもらったら長く使えるので、僕は重宝してます。
    ただ革グローブを着けると最初はかなり弾きにくいです。
    慣れるためにかなりの練習が必要になりますが、今はこれがないとギター弾けない状態になってしまいました。


    てな感じで長々と書いてしまいましたが、あくまで僕の意見なので参考程度にして頂けたら幸いです。手袋屋さんはミズカミさんもCACAZANさんも本当に素晴らしいのでかなりオススメします。
    来月か再来月にはVINOのPVが公開されるのですが、そこでかなりアップで弾いてるとこを映してくれてます。そちらも良かったら参考にしてください(*^^*)

    コメントありがとうございました。

  • #3

    多汗症ギタリスト (月曜日, 22 9月 2014 14:24)

    早速のお返事ありがとうございます!
    詳しく教えていただいて本当に助かります!!
    新作のPV楽しみにしてますね(*^_^*)

  • #4

    くぼた (月曜日, 02 2月 2015 22:38)

    初めまして!私も手汗に悩まされてるギター弾きです。創意工夫をされる姿勢、素晴らしいですね!
    そこで質問させていただきたいのですが、手袋をはめて普通にコードって鳴りますか?
    私が手袋を試したときは薄手じゃないこともあり、押さえた弦の隣弦が勝手にミュートされてしまいコードが鳴らなくて(泣)
    言うなればオートミュートシステム状態(笑)
    単音弾きのときは良い感じだったのですがね~・・・

  • #5

    宮田潤 (木曜日, 05 2月 2015 23:13)

    くぼた様
    コメントありがとうございます!

    僕はオーダーで作っているので、サイズがジャストフィットのためコードもばっちり押さえれます。
    ただ、最初慣れない内は鳴りにくいです。
    僕は一生手袋つけて演奏すると決めたので、手袋に慣れるために相当練習しました!
    手袋つけてない時よりも指を立てないとダメなので、最初は違和感があると思いますが、気合いで乗り切りましょう!笑
    慣れてしまえばこっちのもんです!笑

    オートミュートシステムは、時によって味方してくれることもあります!
    ノイズが鳴りにくいんです!

    手汗が酷いと本当にギター弾くの大変なので、僕は手袋オススメします〜(*^^*)
    まぁ参考程度にして下さい。

  • #6

    くぼた (金曜日, 06 2月 2015 21:12)

    宮田さん、どうもお返事ありがとうございます!
    なるほど・・・大変参考になります、本当に。
    オーダーメイドも含め色々な手袋を試そうと思います!

    手袋ギタリストの星 (笑)として頑張って下さいー!応援してます!!
    いや、動画も拝見したのですがもうムチャクチャ上手くて・・・素晴らしいです。
    勿論私も頑張りますよ!笑


    ではでは。

  • #7

    ぱん太 (火曜日, 26 1月 2016 12:50)

    はじめまして。
    自分も重度の多汗症と診断され、学術論文に手の写真が掲載されるレベルです(汗)
    右手は手術に踏み切ったものの、左手の汗に常に悩みながらギターやベースをやっています。
    でもこの宮田さんのオーダーメイド手袋のお話を見て、大きな希望を見出せました!!
    しかも、仕事の都合で現在四国に住んでいて、手袋工房は車で30分程度の距離です^^
    有用な情報本当に助かりました!!
    多汗症のギター弾きとしてぜひ応援させていただきます☆

【English website】

            ↑

        click here!!

VINO/VOYAGE

↓ダウンロード↓

Amazon

レコチョク

iTunes

VINO VOYAGEで検索

 

CD購入希望の方

「お問合わせ」から

ご連絡ください

 

VINO's facebook

  ↑↑

 click here!!

Please be Likes!!

VINO official facebook

VINO最新情報盛りだくさん!

是非「いいね!」して下さい!