25日は「Road to VINO」!!

明日は「Road to VINO」です!

気づけば単独でライブさせて頂くことが増えましたが、とても感謝すべきことだと思います。


この感謝というのは

会場に足を運んでくれるお客様。

応援してくれる皆様。

バンドのメンバー。


に当てられるものです。


音楽は形の無い物なので、音を通じて「気持ち」が伝わり通い合うことが大切と僕は思います。

僕らの音楽は「歌詞の無いインストでどのように表現するのか」がテーマに上げられます。

曲に言葉がないので楽曲に対しての「共感」は生まれにくいかもしれません。

でも、要素を減らすことで他の要素がより浮き出ることもあると思います。

例えば、目をつぶると音に集中できる、みたいな。


歌詞がないことでライブ中の演奏の掛け合い、アイコンタクトでの会話、楽器の音色etc...日頃気づくことのできない新たな世界を感じられるような気がしています!!


CDをレコーディングする時もライブの時も、「決まっていること」と「決まっていないこと」が共存しています。

VINOの音楽にはその日にしか聴けない演奏を詰め込むようにしています。


人によったらそれは「当たり外れがある」と評するかもしれませんが、僕はそれは「鮮度のある音」と考えています。


鮮度のある音で満足してもらうことは、音楽を演奏する僕らにとって高い基準が生まれますが、そこにチャレンジしていくのもいいな、と思っています。


当然百発百中で全く同じクオリティーを表現することも大変難しいことですが、僕らのジャンルの背景からすると確定要素と不確定要素の絶妙な配合というのが一番熱狂的かなと。



今回のライブは感謝の気持ちを胸に秘め自分達の歴史を感じてもらえるような内容にしたいと考えています!!


お楽しみに!!!


木村琢磨

是非、シェアして下さい!!


Official PV 「GATE」も引き続きよろしく御願いします!!

【English website】

            ↑

        click here!!

VINO/VOYAGE

↓ダウンロード↓

Amazon

レコチョク

iTunes

VINO VOYAGEで検索

 

CD購入希望の方

「お問合わせ」から

ご連絡ください

 

VINO's facebook

  ↑↑

 click here!!

Please be Likes!!

VINO official facebook

VINO最新情報盛りだくさん!

是非「いいね!」して下さい!